忍者ブログ

Persönlichkeit des Tons

「MUSIC JUNKY」の後続。ドイツ語で「音の個性」と言う意味

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
拝啓

当ブログ「Persönlichkeit des Tons」
及び前身ブログ「MUSIC JUNKY」をご愛顧頂き
まことにありがとうございます。
2007年6月30日にスタートしたこのブログも10年間という長きに渡り
続けてこれたのも皆々様のおかげに他なりません。
この場をお借りして感謝の意を申し上げます。

言葉が出てこないほどの思い出や感謝の気持ちや
言い表せない感情で一杯です。

唯々、皆々様にお礼と感謝を申し上げたいです。
本当にありがとうございました。

またいずれどこかで。


MUSIC JUNKY
Persönlichkeit des Tons


支配人  天翔





はい。
今日が最後の更新です。

本当に、本当にありがとうございました。

仲間内のブログがどんどん無くなったり更新が途絶えたりしている中
続けていくという事の難しさを感じておりました。

それでも見に来てくれる人が居て、忘備録がてらの記事や
変態度の高い改造ギターの話や娘の話を交えながら
音楽活動を記事にしてここまでやってこれました。

一先ずここを区切りとして治療やリハビリに専念したいと思います。

自分では楽器意外に長く続いたものはストリートファイターⅢ 3rdと
このブログ位でしょうかね(笑)

思うように動かない左手と言葉が出てこない頭が本当に辛いですが
リハビリを介して元には戻らないけれど改善するみたいなので
それを信じてやるだけです。

思えば余命宣告されてから現代医療に助けられて今まで生きてこれたんですから
後は余生・・・・第二の人生と思って生きてみようと思います。


それでは皆様、お元気で。
10年間ありがとうございました。





                            天翔





PR
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
はい。
今日はタイトル通りその為にやった事です。

元はと言えば養父の七回忌法要成功の願掛けで伸ばし始めた髪が
切るタイミングを失って2年半。
長さは20cmになっていました。

縮れているので18cmくらい位に見えますがね。
今日は心機一転に気持ちもあって断髪式の様子を書きます。



結構伸ばしました。
横の髪ごと後ろに結んでるのが楽なんですけどね。



これだけ長いと洗うのも乾かすのも面倒になってきますね(笑)



美容師の母に切ってもらいます。
バッサリと。
あ、撮影は相方です(笑)



徐々に切っていきます。
後ろが終わって横の真ん中ですね。



ようやく上の髪です。
ここも長いなぁ・・・・



ある程度切り終わってここから整えます



もったりとしていた後ろもすっきりしました。
2年半ぶりに後頭部に風を感じました(笑)



残骸が凄いこと・・・・
結構切ったなぁ。

バッサリ切って心機一転ですね。

さてさて、こんな感じで本当に次回が最終回です。
思い出深い6月30日を最後の更新ににします。

それでは次回。




















entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
お久し振りです。
実父の手術が終わり、ようやく落ち着きが出てきました。
そして今日は皆様にご報告をさせて戴きたいと思いまして
記事を書いております。

当ブログ 「Persönlichkeit des Tons」
2017年6月30日を以って終了いたします。

今日は終了の理由をお話させて戴きます。

今年5月に私自身が脳梗塞を患いました。
お年寄りによくある「いつの間にか脳梗塞」と呼ばれる
とても小さな脳梗塞なのですが、脳血管が詰まった場所が悪くて
左手に痺れが残り、多少言語障害が残る結果となりました。

他にも色々と併発した病はあるのですが、一番の理由が脳梗塞です。

こうやって文字を打つのも実は数日にかけて書いています。
それだけ脳を使うとすぐに頭痛や疲れが出てしまうのと
言葉が浮かんでは消えて出てこなくて文章を書く事すら辛い状況です。

今月でこのブログも丸10年。
終わるには丁度良い節目の年でもあります。
ここで病状を告白して終わる事をすごく悩んだのですが
ごまかさずにしっかり話しておこうと思いまして
ご報告させて戴きました。

最後に改めて皆様にご挨拶と感謝を述べに記事を書きます。

皆様と歩んできた10年。
唯々感謝の意でいっぱいです。

次回が最後の更新となる予定です。












entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
前回更新が遅くなるといったのですが忘備録がてらに
皆様の親御様が倒れられた時やもしもの為に
知っておいてほしい事を書いておきます。

これは私がこの1か月以内で実際に必要としたもので
これが無いと本当に大変になりそうなことやモノです。

まず知っておいてほしい事は「親の西暦と和暦の生年月日」
これは絶対知っていてほしいです。
これが解らないと病院搬送も遅くなりますし
色々と対処が後手に回るのでこれは知っていてほしいし
もし離れて暮らしているのであればA4用紙か何かに
・和暦西暦の生年月日
・緊急連絡先
・家族構成
・血液型
・かかりつけの医者
・持病と現在治療中の病気
これを明記したものをファイルして冷蔵庫にでも張り付けていると
物凄く対処が早いですし救急隊員さんが非常にスムーズに
病院を探して搬送してくれます。


それと色々な申請をするためにに必要になってきますので
「現在加入中の保険と高齢者受給者証」は何処にあるか
知っておきましょう。
高齢者受給者証は入院時など支払う金額の上限値を
病院に知らせるための大事な書類です。
本当にこれは大事なものなので70歳以上の場合は
これが何処にあるか・どこに保管してあるかを聞いておきましょう。
再発行には10日前後かかります。
10日以上入院するのであれば再発行が間に合いますけど
そうでない場合は窓口支払いの上限が適用されないので
しっかりある場所は聞いておきましょう。

保険に関してもどの生命保険に入っているかとか
どういうプランの者に加入しているとかを知っていないと
「親がかけてるものだし大丈夫でしょ」なんて事はききません



後は言いたくありませんが意識不明になった時や死亡した場合
必要になってくるのは預金や貯金の口座です。
正直養父の時は亡くなってから銀行の預貯金を下ろそうとした時に
死亡したら預金が凍結されてしまう事を知らなかったんですよね。
こうならないためには貸金庫とまでは言いませんが
預貯金を預けている銀行の暗証番号を事前に書面に書いて
遺書の様に扱い家庭内金庫の中に仕舞っておくことが重要になります。
資産関係も明らかにしておいた方が親兄弟家族で
骨肉の争いをしなくていいかと思いますよ。


倒れてからの連絡先は予めご両親と相談しておきましょう
倒れたらどこに電話するとか誰を呼んでほしいとか
倒れた人によって違います。
親族に迷惑かけたくない人もいるし
唯一の肉親だから連絡とってと言われる事もあります。
他にも借金の返済や役所などに届け出る等の連絡もありますし
様々なところに連絡をしなければならないケースもありますので
しっかりと聞いておきましょう。


病院から帰れなくなった場合などの自分の覚悟も
忘れずにいるといいかもしれません。


両親が2人とも同時期に倒れられると本当にパニックになります。
「離婚しているから」は通じないのが子供。
血縁関係がある以上、死なれてからが困るんですよ。
財産も借金も全て来ますから。
市役所も調べて電話や手紙を送ってきますし
「親は別れているから知らん」とか無視を決め込んでいると
借金があった場合、最悪のケースで裁判沙汰になりますし
資産があって遺言とか残されてたら名前書かれた時点で
無視できなくなりますし、相手に家庭があれば法廷闘争になる
危険性を孕んでいます。


離婚は本当に厄介。
子供がいないのならそこで終わりですが
子供がいると長子であれば尚更面倒になります。

本当に親に恵まれないと先が大変です。
entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
そして自分の番になりました。

今月初めに実父からSOSの電話をもらってすぐに駆け付けたら
かなりの虫の息状態で驚きました

病名はうっ血性心筋梗塞と心不全
私の到着と救急車がもう少し遅れていたら死んでいたと
言われるほど切迫した状態でしたね。

その後、程無くして母親が咳喘息を発症
夜中咳で眠れないほどの咳をしていたので
マイコプラズマか肺炎か咳喘息を睨んでいたので
病院に連れて行って薬をもらって今は落ち着いています。

そんな中、私が相方を色々と振り回していたので
相方も風邪をこじらせてしまって副鼻腔炎に・・・・
これは完全に私の責任です・・・・

そして私も今日の病院で色々と病状が悪化していると言われました・・・・

これから父親の術式について話し合いや受け入れ態勢の事とか
親族会議もあるし、父の家の掃除もあるので倒れていられないです。

まだもう少し身体が持ってくれないと・・・・

今月半ばには少し長めの入院が待っていると思います。
まだ暫く落ち着かないので更新は少なくなります。

皆様も体調にはくれぐれもお気を付けくださいませ。
entry_bottom_w.png
次のページ >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
plugin_top_w.png
あしあと
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新のコメント
[09/07 天翔]
[08/29 NONAME]
[04/11 天翔]
[04/11 ちょっと気になる]
[04/11 天翔]
plugin_bottom_w.png
Copyright Persönlichkeit des Tons by 天翔(タカト) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]