忍者ブログ

Persönlichkeit des Tons

「MUSIC JUNKY」の後続。ドイツ語で「音の個性」と言う意味

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png
はい。
何とかアップロードが出来ましたが数が多くて
小出しにしていきますね。

今やっていることは一番最初に母に買ってもらったギターの
フルリペアと呼ばれる改修作業です。

ギターの個体名はARIA PROⅡの「VIPER 65」
1993年に生産終了をした20年以上前のモデルです。
元のギターの画像が無いのでネットで同じ様なものを拾ってきました。

クリックで大きくなります。
元のギターの色合いがこれでした。
細かい形は違いますが色合いは正にコレ。
パープルサンバーストの綺麗なギターでした。
当時のお値段は12000円
 
それを一度リフィニッシュ(再塗装)を施したものがこちら
 
綺麗なメタリックブルーにしてもらいました。

塗装は友人にやってもらったのですけれど暫く組込がされないまま
数年放置していたのでここで一つ完全にリペアしてみようかなと。

まず塗装をディスクグラインダーのサンドペーパーで剥いでみたら
綺麗な杢目が出てたのでシースルーにするかバーナーフィニッシュにするか
結構迷いました。

その画像がこちら
 


 
遠い角度で申し訳ない・・・・

塗装を剥いでみて解ったことが2ピースのアッシュ材で
メイプルネック・ローズ指板と言う事。

迷った挙句にバーナーフィニッシュにしてみようと決めました。

バーナーフィニッシュとはこのアッシュ材をバーナーで炙って
杢目をより強調させる手法の事です。

勿論技術的に未熟な私がいきなりやるにはハードルの高いものですが
失敗したら塗り潰そうと思って思い切ってやろうと(笑)

そんなフルリペアについては数回にわたって報告致しますね。
2016年7月の時点でまだ完成していないので
途中経過も兼ねて報告出来ればと。

本当に完成が遠い・・・・・・
PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
あしあと
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新のコメント
[09/07 天翔]
[08/29 NONAME]
[04/11 天翔]
[04/11 ちょっと気になる]
[04/11 天翔]
plugin_bottom_w.png
Copyright Persönlichkeit des Tons by 天翔(タカト) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]