忍者ブログ

Persönlichkeit des Tons

「MUSIC JUNKY」の後続。ドイツ語で「音の個性」と言う意味

entry_top_w.png
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

entry_bottom_w.png
entry_top_w.png

タイトル通り眼鏡を一気に新調しました。
今まで妥協と諦めと価格の安いもので何とかしていましたが
気に入ったフレームと店舗の雰囲気、そして店員さんの対応が
とても良かったので今年だけで3本も新調してしまいました。

その一目惚れした眼鏡を紹介したいと思います。


はい。いつも通りクリックすると大きくなります。
この3本です。

上から夜の運転用・度の弱い普段掛け用・日中運転と外歩き用サングラス
用途によって使い分けております。
サングラスは昨日出来上がったばかりのほやほやです(笑)

 
特筆するべきはこのフレームの可愛さ!!
上から順にレンチ・クリップ・フォークになってます。
順に紹介していきます。


まずは普段掛け用クリップ。
フレームと弦の付け根部分がクリップになっています。
目を見て話した時に「アレ?」ってなるちょっとしたお洒落心が
凄く気に入ってます。
ちなみに相方はこのフレームのサングラスを持っています。


続いてはサングラスのフォークです。
こんな見た目ですが裏を返すと

こんな感じにフォークです(笑)
このフレームを見た瞬間に買う事を決めましたね。
実際のを見ると結構リアルなフォークです。
正面から掛けてるのを見るとちょっと解り辛いのが惜しい点ですが
横から見ると解り易いですね。


最後はレンチです。
これは中々秀逸で最初に気に入って買った眼鏡です。
もうレンチとか私のツボにドンピシャですよ!
しかも芸が細かいんですよ。


弦の付け根が六角ボルトの形になっていて
掛ける時に弦を伸ばすとそのボルトにフィットするという
芸の細かさがもう胸を貫くほどに一目惚れですよ。
取り置きしてもらって翌月買いましたよ。

今まで使っていた眼鏡は家用として格下げして
相方の家に1本、私の家に1本、そして買った眼鏡は
3本使い分けながら持ち歩くという気に入り様です。

もうね、「眼鏡は安くてもいいや」なんて考えは飛んでいきましたね。
気に入ったフレームで眼鏡を作ると大事にします。
今までは下手すると5千円しない様な安いレンズ付きフレームで
妥協と諦めで作っていましたが、やっぱり「これだ!」って思って
作ると掛けた時のテンションも違うし、物を大事にします。

今年は眼鏡を買い過ぎてちょっと節制モードですが後悔はありません。
やはり自分が気に入ったものを使うというのは良いですね。

眼鏡歴25年ですが正直これほどテンションの上がる眼鏡は初めてですよ。
末永く使って行きたいですね。

PR
entry_bottom_w.png
この記事にコメントする
お名前 
タイトル 
メールアドレス 
URL 
コメント 
パスワード 
plugin_top_w.png
あしあと
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
plugin_bottom_w.png
plugin_top_w.png
最新のコメント
[09/07 天翔]
[08/29 NONAME]
[04/11 天翔]
[04/11 ちょっと気になる]
[04/11 天翔]
plugin_bottom_w.png
Copyright Persönlichkeit des Tons by 天翔(タカト) All Rights Reserved.
Template by テンプレート@忍者ブログ
忍者ブログ [PR]